on the road

音楽・映画・小説・漫画・お笑い・ラジオの話。

うしろシティ 星のギガボディ

皆さんは、TBSラジオで毎週水曜日24時に放送しているうしろシティ星のギガボディ」を聞いたことはありますか?僕は、初回からずっと聞いている。(デブッタンテ時代は聞いてない)

 

その番組が今日最終回を迎えて、寂しい気持ちになっている。深夜ラジオに馴染みのない方もいるだろうから、簡単に芸人の深夜ラジオについて説明すると、芸人の深夜ラジオは大体ニッポン放送(25:00〜27:00のANNか27:00〜29:00のANN0)かTBSラジオ(25:00〜27:00のJUNKか24:00〜25:00の24時台3兄弟)がメジャーどころである。僕が大学生の頃(2010年代前半)は、ニッポン放送は比較的すぐにパーソナリティが入れ替わっていて、TBSラジオは同じ人を長く起用していた。ところが近年ニッポン放送はパーソナリティの入れ替わりが少なくなってきていて、逆にTBSラジオは番組改編が増えてきた。

 

今回、番組改編の魔の手の対象になったのが「うしろシティ星のギガボディ」である。星のギガボディは24時台3兄弟の枠なのだが、他の「アルコ&ピースD.Cガレージ」や「ハライチのターン」と比べると、知名度がやや低い。

 

初回の放送の時、うしろシティのことはあまり知らなくて、キングオブコントに出ていたよなあ、くらいの知識で聞いていて、声の聞き分けすらできなかったのを覚えている。基本録音であるこの番組は、スペシャルウィークだけ生放送だった。前週に金子さんがリスナーは靴を履いておくようにと意味深に言った後、生放送中にTBSラジオに来ちゃいなよ!と、深夜ラジオ特有の悪ノリをするのも好きだった。スペシャルウィークの企画の面白さが24時台3兄弟、いや他の深夜ラジオの中でも一個頭が抜けていたと思う。一番好きな生放送の企画は23区ダムです。

 

生放送がなくなって以降もヘヴィメタ編み物選手権で金子さんが優勝したりなどリスナー的胸熱展開もある一方で、良くも悪くもゆるく聞けるのがこのラジオの魅力だった。ばちばちにボケたり、突っ込んだりするラジオも好きだけれど、自分が忙しかったり疲れてたりしていても聞いていられるこの番組が好きだった。

 

個人的好きな回は、2019.9.19の回。うしろシティは若手の頃、女性人気があるいわゆるわーきゃー芸人だったが、わーきゃー芸人としての葛藤を冗談まじりに語っていたのが、めちゃくちゃアツくて好きだった。

 

www.tbsradio.jp

 

後任番組がなんなのかいまだに発表されなくて、ソワソワする。今はどんな最終回を迎えるのかが悲しくもあり、楽しみでもある。いつもはタイムフリーで聞いているけれど、今日はリアタイするぞ〜。