on the road

音楽・映画・小説・漫画・お笑い・ラジオの話。

ブラックキャップで結界張ってる

f:id:aoccoon:20220806150730j:image

コロナの新規感染者数が過去最大レベルで推移している。重症者の数が少ないから過去2年の夏と比べて自粛しようというモチベーションは下がっている。さすがに夏休みを自宅療養で過ごしたくはないから最近は友だちと遊ぶ予定を入れていない。

 

感染リスクは過去最高なはずで、感染してしまえば、10日間(無症状の場合は7日間)休まざるを得ないから、在宅勤務をもっとしていたいのだけれど、古い体質の会社なので、ほぼ事務所に出勤して、弱い冷房の中、仕事している。

 

最近、在宅勤務にするのはオンラインの社内研修があるときや休日に仕事するときくらい。午前中は大抵洗濯機回して、掃除機かけてる。暇な時はお風呂掃除をがっつりやる。事務所にいても、雑談して仕事していない時間はいくらでもあるから、生産性は落ちていない(ことにする)。

 

今の家にひとり暮らしを始めてまだ半年くらいで、幸いなことにゴキブリには遭遇していない。1階に住んでいるので、ゴキブリが侵入してきやすいということに最近気がついて、ブラックキャップを買った。ひとり暮らしの家に何個置くのが平均なのかわからないけれど、ブラックキャップの袋をあけたら、においが強かったので、一度に使い切っちゃおうと部屋の隅々に設置して、それでも余るから、ベランダにも何個か設置した。設置し終わると我が家に魔法陣が錬成された気分になる。このブラックキャップの結界で今夏を心穏やかに過ごしたい。

 

4月にワンピースを電子で大人買いしてしまった。ワノ国編が激アツと聞いて、今が良いタイミングかもと大人買いをした。久しぶりにイーストブルー編を読み返して、ワンピースって王道漫画と言われながら、修行シーン全然ないなと思った。

頂上戦争の後の2年間の修行でがっつり修行するまでは修行シーンにがっつりコマを割くことがないのに、ルフィ達があまり違和感なく成長してるのは他の少年漫画にはなかなかないような気がする。

 

今のワンピースを取り巻く環境は僕がリアルタイムでワンピースを読んでた10年前とだいぶ違うように思う。話が進み、いまだ明かされない謎(ワンピースの正体、シャンクスの正体、黒ひげの正体などなど)について、現在判明している情報や神話等をもとに考察が行われている。ワンピースのタイトルロゴや扉絵、裏表紙まで隅から隅まで読み込まれ、考察される熱量に驚く。休載明けからは最新話が公開されると生配信で配信者が読み、視聴者と考察もなされている。ワンピースというコンテンツが一段と活気付いていて、ここから最終章に向かって、伏線が怒涛のように回収されたら、どんなことになっちゃうんだろうか。