on the road

音楽・映画・小説・漫画・お笑い・ラジオの話。

たった180円で。

11/8から2泊3日で北海道へ旅行に行っていたのだけれど、ホテルのフロントから借りていた爪切りを家まで持って帰ってしまったことに帰りの空港で気付く。

 

すぐにホテルへ電話で連絡し、すみません、郵送でお返ししますと謝って、翌日に郵送で返却した。郵便局の受付の人に爪切りを送るにはどうすればいいのかを聞いた。ゆうパックとかで送らなきゃいけないのかなと思ったら、追跡とか必要ないならスマートレターで良いと思いますよと親切に教えてくれた。

 

スマートレターの金額は180円。180円で埼玉県から北海道まで荷物を届けてくれるのか。amazonやら楽天市場で送料無料のものを見かけるときはラッキー程度にしか思わなかったけれど、いざ発送者の立場になると180円で荷物が届くことはとてもありがたいし、不思議な気持ちになる。飛行機や車を乗り継いで数時間かけてたどり着いたホテルにたった180円で郵送できてしまうので、物理的な距離やら時間が伸び縮みして、そんなに遠くなくて、こことあそこはたしかにつながってるんだという気持ちになる。

 

ENJOY MUSIC CLUBの松本壮史さんが監督した年賀状のCM好きだったな。久しぶりに見たくなって、youtubeで検索したけれどヒットしない。Twitterも駆使して調べたら、なんとか見れた。限定公開になっていて、URLを知らないと見れなくなっていたので、このブログでURLを貼り付けておく。

 

 

想いを届けるための少しの手間をかけて送る年賀状。なんて素敵な文化なのでしょうか。義務感で書く人もいるだろうけれど。気恥ずかしくてLINEで「あけおめ、ことよろ」しか送らない人間だけれど、ちゃんと書いてみるのも良いかもしれないと思った。